【安佐南区一軒家40代医師のお客様】小学4年生の子供部屋がこんな短時間で

一軒家
夫、娘(小4)、息子(1歳)の4人家族のF様

子供部屋で勉強している娘。
勉強机に勉強とは関係ないものがあり、中々片付かない。
娘も片付いた部屋にしたいと言っているけど、やり方がわからず中々進まない

ということで、ご依頼頂いきました 😛

子供部屋-Before-

子供部屋-Before-

子供部屋-Before-

子供部屋-Before-

クローゼット-Before-

クローゼット-Before-

クローゼットの中は、普段着ない服や、お子様の作品、ハロウィンなどのイベントに使った物などがあります。必要な物と、もう不要になった物が混在している状態です。

黙々と要るもの要らないものに分けてくれています

黙々と要るもの要らないものに分けてくれています

部屋の物を全て出して、一つ一つ手に取って、要るもの、要らないものに分けて行きます。

これらの物を娘様が全て判断されました。

娘様「ママ、これどうしよう?」
F様「自分で決めていいよ」

何度か このやり取りがありましたが、F様は全ての判断を娘様に任せていらっしゃいました。

子供部屋-After-

子供部屋-After-

床に置いていたボックスは、時々しか使わないのでクローゼットの上段に入れてスッキリ✨

クローゼット-After-

クローゼット-After-

パンパンに入っていたクローゼットの中には、赤ちゃんの頃に使っていた思い出の服や、サイズアウトした服がありましたが、ここには、今から使う物だけにしたら、この量になりました。

お客様のご感想

今日はありがとうございました!
娘が思った以上に頑張って、短時間で終わったことに驚きでした。
先生が帰られてからも、「来てもらって良かった、スッキリした」と言っておりました。

思い出のものを入れるところ~、とか、筆記用具は立てずにざっくり箱に入れたり、娘にあったやり方を提案してもらえて良かったです。

私もこの勢いで、他の部屋を片付けたいです!
またご相談することもあるかと思いますが、よろしくお願いいたします。

F様 ありがとうございました。
娘様の集中力、素晴らしかったです。
2時間続けて物と向き合うって、右脳と左脳がフル回転なので、大人でも結構疲れる作業なんですけど、凄く頑張ってくださいました。
しっかり褒めてあげてください。

娘様に「片付けしてみて、どうだった?」と質問すると、「スッキリした」と言っていただけて、本当に嬉しかったです

自分で自分の部屋を整えた達成感をきっと感じてくださっていると思います❤

これだけのゴミが出ました

これだけのゴミが出ました

お客様の許可を得て写真を掲載しています。

「片付けが苦手なんです」と言われていましたが、私が見る限り片付けが苦手なお子様ではないです。
なぜなら、お部屋の中の物がちゃんとグループ分けされていたからです。

「これは、ピーズ系のおもちゃ」とか
「これは、メモ帳」とか
「これは、使わなくなった箱」とか

ちゃんとダンボールに種類に分けて入れていらっしゃいました。

なので、物に住所を決めてあげることと、要らないものを手放す日を行事化してあげる。

このポイントを教えてあげれば、お部屋をキープ出来るお子様です。

Mちゃん、よく頑張ったねー
素晴らしかったよー❤

整理収納アドバイザー 伊藤オリエ

整理収納アドバイザー伊藤オリエ


毎日毎日24時間営業のお母さんたちへ。

家族の帰ってくる場所を整え、忙しいお母さんにもっと”心のゆとり”と”時間のゆとり”を感じてほしいです。

いつかはやらないといけないと感じているお片づけを一緒にやってみませんか?
あなたがあこがれる理想の暮らしを手に入れましょう。


フェイスブック インスタグラム アメブロ

おすすめ記事

  1. ブログ見本

    2019.06.24

    Hello world!

最近の記事

  1. ブログ見本

    2019.06.24

    Hello world!
PAGE TOP