【安佐南区マンション介護士のお客様】押入れに入らなくて出しっ放しにしている布団

5人家族 転勤族で3LDKのマンションにお住いのM様

子供たちが大きくなり、窮屈感が半端なく
すっきり住みたい!もっとモノを捨てたいです。

というご依頼で整理収納サポートへ

(お客様に許可をいただいて掲載しています)

押入れ-Before-

押入れ-Before-

押入れ-Before-

押入れ-Before-

押入れに布団を仕舞いたいけど、高くて入れづらいし、入りきらないので、和室に3人分の布団が出しっ放しの状態でした。

押入れ-After-

押入れ-After-

↑収納ケースが一個空になりました。

押入れ-After-

押入れ-After-

↑3人分の布団、入りましたーー❤

「あー!これ探してたやつー」
「どうしても一つだけ見つからなかったパズルのピースが見つかりましたー」

探していたものがいくつか見つかりました。
整理収納サポートに行くと、こういうことがよくあります。

M様からご感想をいただきました。

オリエさん、今日は長時間の作業、ありがとうございました!埃まみれにしてしまってスミマセン 😥

そう来るかぁ(場所の配置)でした。やっぱりプロは違う!ってマジックみたいって思っちゃいました✨

娘はめちゃくちゃうれしい❤オモチャ使いやすくなったぁ❤
息子はスッキリして広くなった感じがするわーって言ってくれました。

お願いするまで、私1人でも時間さえかければ片付けられる!と思っていました。でも日々の雑務に後回しで、何年も変わらずだった場所が、オリエさんのおかげでスッキリと整ったことがうれしくて。
布団も納めやすくなったし、とにかく気持ちがいい。

しっかし、こんなに要らないモノに溢れてたのか、そんなモノたちに場所を提供してたのかと。
要らないものはどんどん減らして、必要なモノに愛着持ってあげたい!大切にしてあげたい!と思いました。

モノたちと向き合ったぶっ通しの作業に、「はぁ疲れた~」が正直な感想でした💦
思わず、オリエさんに「疲れませんか?」ってお聞きしたときの、「いえっ!楽しかったですよ~」ってキラキラした笑顔にズッキューンでした❤

やはり、苦手なことはプロにお願いする!よくよーく分かりました。
次にお願いするまで、私なりに少しずつ頑張っていくので、どうかアドバイスよろしくお願いします。

そして、もうひとつ発見がありました!

やっぱり好きなことを仕事にする✨これに尽きるんだなぁって。私も介護の仕事が大好きです❤オリエさんを見て私ももっと精進していきたいなぁって、子供たちにも伝えたいなぁって思いました。

M様とっても嬉しいご感想、ありがとうございます。

実は私、最初っからお布団の収納場所を確保しようとは思っておらず、まずは不要なものを減らしつつ、使用頻度を考えながら収納していく途中で、「あれれこれって布団が余裕で入るんじゃない」と気付きました。

普段生活している空間に、目障りなものがあるというのは、気付かないうちにストレスを感じてしまいます。

その一つがきちんと収納する場所に収まったことは、本当に良かったと思います。

整理収納アドバイザー 伊藤オリエ

整理収納アドバイザー伊藤オリエ


毎日毎日24時間営業のお母さんたちへ。

家族の帰ってくる場所を整え、忙しいお母さんにもっと”心のゆとり”と”時間のゆとり”を感じてほしいです。

いつかはやらないといけないと感じているお片づけを一緒にやってみませんか?
あなたがあこがれる理想の暮らしを手に入れましょう。


フェイスブック インスタグラム アメブロ

おすすめ記事

  1. ブログ見本

    2019.06.24

    Hello world!

最近の記事

  1. ブログ見本

    2019.06.24

    Hello world!
PAGE TOP